2008年11月05日

2008アメリカ大統領選の中で

アメリカ大統領選が終結し、オバマ氏が当選しました。
そんな中、大統領選の速報を各米メディアが行っていたわけですが、米検索エンジンはどのような情報を表示していたか。


もちろん、日本では「速報」と呼べるようなものはなかった。
米サイトを探してみると、GoogleとYahooにもそんな特集ページが用意されていた。

Google 2008 U.S. Election

Political Dashboard - 2008 Presidential Election on Yahoo! News


Googleのほうは、独立した特集ページとして用意されていて、YahooはYahoo Newsの特集コンテンツとして用意されている。

明らかにYahooのほうが見やすく、なおかつデザインがかっこいい。
GoogleはGoogle Mapに色をぬっただけでしょ。



タグ:大統領選
posted by airi at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。